FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍採れた お湯沸かせ

1日2度の更新です。どっかで息切れすのるだろうけれど、走られる時に走っておく。

午後から筍採りに行ってきました。20本の収穫です。採れたてはあくが少ない。採ったらすぐ茹でろ。定説です。それで、携帯から「筍採れたお湯沸かせ」。我が家の竹林はほとんど手入れがされておりません。時たま間伐するくらいのものです。あまり竹が混みすぎると筍が出てこないので、間引きをするわけです。あとはほったらかし。放任主義の下育った筍です。だから、手入れの行き届いた販売用の(ウチのやつはひたすらおすそ分け用、自家用)筍と違って黒々としていて(もちろん皮のかぶった状態)逞しい。手塩にかけて育てた上品な筍とはちょっとオモムキが違うのです。逞しいから美味いのかというと別にそんなことあるはづもなく、逞しさをあまり強調するのもなんなんですが、画像がないので、言葉で強調しておきました。

野菜類もそうなんだろうけれど、筍も一番採りのものが一番美味い。一番元気のあるやつが最初に地面から顔(頭かな?)を出す。元気のあるやつが美味い。そうに決まっている。ウチでは、地面を掘り起こしてまで、筍は採らない。むっくり、ずんぐりといった按配になるまで少し成長させて(2,3日)から採る。雨後の筍というくらいで雨が降れば一日でずいぶん伸びる。せっかく土の中からお天道さんを眺められる状態まで成長したコケ順のいい(盆栽用語;根元が太く先端に行くにしたがって細くなること)筍もあっという間に命がなくなる。かわいそうなものです。去年、鉢に入れて盆栽仕立てにしようとしましたが、すぐにかれてしまいました。

多分今晩の夕食は、筍ご飯に筍の味噌汁、同煮付けといったところでしょう。あと、ウドとたらの芽のてんぷら。5月はやたらとエンゲル係数が小さい。無論、米も自家米。
スポンサーサイト

COMMENTS

ご馳走~♪

umeさん、拙ブログへのコメントをどうもありがとうございました~♪

umeさん宅の今夜の夕飯はすっごいご馳走ですね!
羨ましいです~
ヨダレ、たらり、ですよ。

またお邪魔しますね。
これからもよろしくお願いします~☆

あ、それから、私の亡母は直江津の出身です。

ヘェー直江津ですか

お母様ご出身直江津ですか。私も直江津地区です。西のはずれ20戸ほどの集落
す。「酔流亭日乗」と「花まき日記」のコラボレーションなんだかとてもおかしいです。
絶妙なコンビだと思います。今年は減反の田んぼにそばを蒔こうかと思っております。そば打ちにも挑戦しようと。その時はレポートします。これからもよろしくお願いいたします。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。